選択時のポイントとは

Pocket

新品、中古品にかかわらず、コピー機を選ぶ上で最も重視するポイントとは、会社での月間出力枚数に見合ったコピー機を選ぶということになります。コピー機の価格の差は、印刷スピードによって判断できます。1分間に印刷できる枚数が多いほど、つまり、印刷速度が速い程価格は高くなり、遅ければ低くなるという訳です。自社の月間出力枚数に適したコピー機を選択することで、オーバースペックで無駄に高い費用を出したり、ロースペックで仕事に支障をきたすことを回避できます。

例えば、実際にはそこまでのスピードを必要としない職場で、印刷速度が速いハイスペックな高額機種を選んだ場合、オーバースペックとなり、無駄な出費となってしまいます。逆に、日常的に大量に出力する必要がある会社で、スピードが遅い機種を使用することで、業務に影響を及ぼしてしまう可能性が出てしまいます。

このように、会社に不適切なコピー機を選ばない為にも、導入前に、自社の月間出力枚数を概算してから選択するようにしましょう。中古コピー機も同様ですので、安さや機能の良さに飛びつくのではなく、また、高い商品だから安心だろうと選択することも、適切ではないということを理解しておきましょう。